スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by フジコさん
 
[スポンサー広告
7/28 自由花
火曜日は2回目の生け花教室でした。

今回は先生のお手本なし!
最初から自分でいけてみてね!ってセンセ~

けっこうなムチャぶりでしたが、ポイントだけ教わって
勢いでいけました

7/28 自由花
私としてはもう少しスッキリした感じにしたかったんだけど
先生からは、800円の花材を最大限活用するのがお稽古なのよ
と言われ、こんな感じ…。

ふむ~、生け花ムズカシス

本日の花材
・ケイトウ
・カスミソウ
・ゴッド(班入りの葉)
・名前わかりません
(ワサワサいけてあるお花。ワレモコウに似ているけど違うらしいです)

スポンサーサイト
Posted by フジコさん
comment:9   trackback:0
[生け花]  thema:和風、和物、日本の伝統 - genre:趣味・実用
カフェレストラン サンクス・ア・ロット
昨日のランチ、結局、自宅近くにあるお店
カフェレストラン サンクス・ア・ロットさんへ。

数週間前にも夕方、小腹がへっていた時に
全然期待せずに入ってホットサンドを頂いたら、思いの外美味しかったので
また行ってみました。

カフェレストラン サンクス・ア・ロット
とびきりオシャレな感じではありませんが
白い壁が、けっこう目を引きます。

トマトソースな気分だったけど、何となくパスタな気分ではなく
ん~、何にしようと散々迷って
今日のおすすめ「スズキとホタテのプロバンス風(ライス・スープ付)」に決定。

今日のおすすめ スープ
まず、スープ。
ミネストローネ!大好き~しかも、ウマっ
でも、パンも少しのっててマカロニも入ってて、お野菜もけっこういっぱい。
これで結構オナカふくれる…。

今日のおすすめ スズキとホタテのプロバンス風
そしてドーン
メインきたー!
こんもり、お野菜の下にスズキ&ホタテ2コ&エビ2コ&あさり数個
けっこうボリュームあるよ!コレ
ライスもありますからね!

そして野菜がこんなにあると思わなくて
完熟トマトのサラダ
完熟トマトのサラダも頼んでた…

そしてオットは
こだわり半熟タマゴのオムライス
半熟卵のオムライス、ドドーン(笑)

もう完全に夜ゴハン、ムリ。
でも、やっぱり美味しかったので、ほぼ完食しました~

ちなみにコチラのお店、道産食材の積極的な利用や素晴しさを伝え
地産地消に取り組むお店「北のめぐみ愛食レストラン」として
北海道から認定されています。

家ではもちろんだけど、外で食べる時も
できるだけ地産地消をと思っているので、近くにイイお店があって
とってもウレシイです


カフェレストラン サンクス・ア・ロット
釧路市昭和中央4-9-1
TEL 0154-53-4640
Posted by フジコさん
comment:4   trackback:0
[美味しいお店・モノ]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
いろいろお買い物
先日おじゃましたBAKERY CAFE じみへん。さんで
“Plam+”というハンドメイド作家さんのフリーマーケットが開催されていたので
行ってきました。

ミニランチもやってるようだったので、混んでなければ食べたいな~と思って
オットも一緒に連れていったんですけど、かなりの賑わいで
YUMIさんもお忙しそうだったので、ランチは諦めてお買い物だけしてきました。

プチブーケ by Green lifeさん
こちらは大好きなお花屋さんGreen lifeさんのプチブーケ。

Green lifeさんも、帯広にいた時にネットで発見した
ものすご~いセンスの良いお花屋さんです。
引越し後、早々におじゃまして何度かステキなお花を買っているのですが
なかなかブログにUPできず…。
今度改めて、またご紹介したいと思います。

ジャムの空き瓶に…
ジャムの空き瓶にいけました

アクリルタワシ by ちいさん
ハリネズミのアクリルタワシ。
自分で編めばいいのに、かわいかったので、つい買っちゃいました。

無農薬の水菜 by ファーム リキコ
ファームリキコさんの朝もぎたて!新鮮・無農薬の水菜。
今日の一番のお目当てでした。
2時すぎに行ったので売り切れてるかなぁ?と思いましたがセーフ!
買えました~

お店の様子も写したかったんですけど、お忙しそうだったのでやめました。
残念

お昼を食べ損ねたので、近くにある気なっていたお店まで歩いて行ってみましたが
ランチタイムが終了していて、これまた残念!
食べ損ねてしまいました

仕方なく駐車場に向かって歩いていると、もう1件、気になっていたお店を発見。

石井米穀店
お米屋さん???
なんですが、雑貨と陶器も売っていると聞いていて
雑貨も器も大好きな私としては、一度行ってみた~いと思っていました。

思いがけず通りがかったので
オナカはすいていましたがちょっとだけ覗いてみました。

予想ではお米の片隅に雑貨や器が並んでいるのかな?と思っていたら
1階にはお米がほんの少しで、ほとんどが雑貨。
地下にはステキな作家さんの器がいっぱい!

どれもこれもステキで、もう萌え萌え~
1つだけお持ち帰りしてきました。

コーヒーカップ&ソーサー by 陶庫ishii
コーヒーカップ&ソーサーです。

ペンギンさん
ペンギンさんのゆる~い感じがたまりませんでした。
これでコーヒー飲むの、楽しみ~

思いがけず、いっぱいお買い物をしてしまった一日でした。



Posted by フジコさん
comment:2   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:今日の出来事 - genre:日記
お友達できました♪
ドキドキ…ドキドキ…ドキドキ…ドキドキ 

超~ドキドキしながら行ってきました!
釧路での初お友達?と初ランチ

場所は“展望レストラン ワンピース”
釧路の景色を一望できる高台にあって、とても眺めの良いお店です。

窓際の一番眺めの良いカウンター席に3人並んで座りました。
(3人いらっしゃるかと思っていたら、私を入れて3人でした)
私が真ん中になっちゃって、更にキンチョー

先日声をかけてくれたHさんとはお話していたけど、お友達のEさんは
お顔もよく見ていなかったので、軽く二人で自己紹介しました。

Hさんは私より10コ下の28歳。
明るくてサバサバしてて、年下だけどアネゴ風

Eさんは私よりオネイサンだったので、あえてお年は聞きませんでしたが(笑)
たぶん40代半ばと思います。
でも若くて、とってもおキレイなオネイサンです。

食事は、私はポークチャップ。
Hさんはハヤシライス、Eさんはエビフライ定食を注文。
洋食屋さんというよりも、ファミレスっぽいメニューのお店でした。

お味は、まぁフツー。
だけど私もHさんも、思ってたような味とはちょっと違ったね、っていう感想

写真も、ほとんど初対面のようなものだったので、今回は撮るのやめました。

がしかし、皆さん、結婚だったり転勤だったりで
市外、道外から釧路にやってきた!という共通項で
話は盛り上がる!盛り上がる!
特に、釧路の気候とご当地グルメの話は盛り上がりました

あっという間に、3時。
12時集合だったので、3時間経過してました。
お店がCLOSEしてしまうので、話し足りず場所移動(笑)

さらに1時間ほどおしゃべりを楽しんで、この日は解散しました。

やっぱり、ほぼ初対面なので最後まで緊張はしてたけど
楽しかった~

お二人とも、すごくイイ方達で
会ったはいいけど、あんまりウマが合わなくて残念~とかだったら
イヤだなぁなんて心配もしてましたが、全然ノープロブレム

何度も言うようですが、声をかけてくれたHさんに感謝、感謝
おかげで釧路Lifeが楽しくなりそうです。
Posted by フジコさん
comment:6   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:今日の出来事 - genre:日記
BAKERY CAFE じみへん。
先週の金曜日、ずっと行きたかったカフェにやっと行ってきました。

まだ帯広にいた頃、ネットでフラワーアレンジメント教室やパン教室を
探していて見つけたBAKERY CAFE じみへん。 さん。

こちらのお店はカフェですが、不定期でパン教室を開催されているようで
ブログにその様子をUPされているのがヒットして、発見しました。

たまたま先日、お店の近くに用事があったので
1人ランチしてきました。

正直、1人でランチとかお茶って、と~っても苦手
がしかし、コチラのお店、土・日・祝日がお休みなのでオットとは行けないし~
なので、MAX勇気振り絞って(笑)行ってきましたよん。

お店と駐車場を見つけるのに、エライ苦労しましたが
なんとか発見して、いざ!

お昼時は少し過ぎていたものの、数組のお客様で賑わっていました。

じみへん店内
これは、CLOSE直前(まで居座った)に写した店内。
木の温もり溢れる店内は、お一人様でもゆっくりくつろげました

パンランチ
パンランチを注文。
この日はベーコン&チーズ&トマトサンド。

こちらのパンは、オーナーYUMIさんお手製のパン
外側はバリっ!中はフワフワ!
おいし~

パンはもちろん、具のベーコンがすっごくジューシー!
チーズも、パン?ベーコン?の熱で、ちょっとトロ~っとして
これまた、美味~

じみぱん
パンは買うこともできるので、翌日のお昼用に買いました。
ぜ~んぶYUMIさんの手作りです。
やっぱり手作りのパンは美味しかった~

お店も少し落ち着いたようだったので、YUMIさんに声をかけてみました。

1、2度コメントしただけで何ヶ月も音沙汰なく
突然お店に伺って、と~ってもビックリさせてしまいました

そりゃそうですよね。
ゴメンナサイ、YUMIさん

でも、と~っても気さくなステキな方で
いろいろお話して下さって、お一人様でも全然大丈夫でした
(それでもやっぱり緊張してて、かなり舞い上がってましたけど(笑))

サービスしてもらっちゃいました♪
長々と居座っていたら、デザートをサービスして下さいました~

ふわふわのシフォンケーキ、こちらはスタッフの女性の手作りだそう。
優しい甘さで、こちらも美味しかったです

YUMIさんとも楽しくお話させて頂いて、ランチもと~っても美味しかったし
勇気出して来て良かったな~と思っていたら
な~んと!思いがけず、お友達もできてしまいました。

まだお友達と言うには早いかもなんだけど…

お店で、他のお客様から声をかけて頂いたんです。
私とYUMIさんの会話で「帯広がなんちゃら…」っていうのも耳にされて
その方のダンナ様が、帯広出身なんですって。

それで少し、その方ともお話してたらNoとアドレスを交換して
なんと、なんと!
今日、その時一緒にお店にいらしてた方2人も一緒に
ランチに行くことになったんです!!!

リアル友達作るのは苦手で、帯広ではなかなかできなかったけど
いきなりの展開でビックリ。

でも、声をかけてくれたHさん(と、おっしゃいます)に感謝、感謝

今日もまたドキドキ…
楽しい時間が過ごせますように…


BAKERY CAFE じみへん。
〒085-0015
北海道釧路市黒金町7-3
釧新ビル 1F
TEL 0154-22-3536
11:30~15:00

Posted by フジコさん
comment:8   trackback:0
[美味しいお店・モノ]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
ファームデザインズ
霧多布湿原を堪能したあと、ランチをしに向かったのは
レストラン ファームデザインズ

先日、釧路町にあるショッピングセンターの中にあったレストランに
たまたま入ったのがココの支店で
正直、あまり期待していなかったら、すっごく美味しくてビックリ

そこにあったパンフレットを見ると、浜中町に本店があって
牧場で経営してるファームレストランだということがわかりました。

機会があったら本店にも行ってみたいな~と思っていたら
その機会は、すぐやってきました。

ちなみに、浜中町は漁業が盛んなのはもちろん、酪農も盛んで
浜中町で生産される牛乳は、あのハーゲン○ッツの原料にも
使われているんだそうですよ。

ファームデザインズ
6年前の古いナビのせいなのか、変な所に案内されて少々迷いつつも
見つけました。
サングラスをかけた牛さんが目印です。

ファームデザインズ
テラス席もありましたが、寒いので中へ。

メニュー
ドドンとでっかいメニューをスタッフさんが持ってきてくれます。

注目!
このメニュー、支店の方にも同じものがあって、すごーくウケたのが
「イタリア産のパスタをアルデンテにゆであげたつるつるのパスタ。
もったいなくて、絶対に鉄板なんかにはのせられません。」

これ、何がウケるのかワケワカメでしょ?

実は、釧路ではなぜかスパゲティ(パスタではない)を鉄皿の上に乗せて
ジュウジュウいわせて出てくるのです。

ステーキならわかるんだけど、なぜにスパゲティ?って感じなんですが
釧路で今も続く、老舗のレストランで
「最後までアツアツで食べてもらいたい」っていうことで始めたみたいなんだけど
それが脈々と続いていて、しかも多くのお店で鉄皿に乗って出てくるんです。

釧路に来たばかりの頃、いわゆるご当地グルメで
“スパカツ”っていうのがあって、食べてみたの。

んんー
コメントは差し控えます。って感じ(笑)

どんなものかっていうと、ミートソーススパゲティの上にトンカツが乗ってて
超ボリューミー!
皆さんにお見せしたいんだけど、その時忘れて写真がありません
初めて見た時は、衝撃的でした☆

ま~、とにかくこのコメントは、釧路へ挑戦してる?とか思って
夫婦でウケてたってわけです。

ちょっと話が反れてしまいました~。

それで、私が頼んだのはこちら
ヨークシャーディッシュ
ヨークシャーディッシュ Sサイズ。

豚ロースの薄切り肉をソテーしたものをライスに添えて
牛乳ベースの甘酸っぱいソースをかけたもの。
バターで炒めたお野菜も乗ってて、こってり~♪
でも、ウマウマ

オットはこちら。
モデナプレート
モデナプレート。
豚ロースのグリルに、バルサミコを煮詰めたソースがたっぷり。
こちらも美味しい~

カロリーが気になりますが、せっかく来たのでデザートも
6種のベリーのチーズケーキ
私は、6種のベリーのチーズケーキとアイスカフェラテ。

オールドファッションチーズケーキ
オットはオールドファッションのチーズケーキとエスプレッソ。

チーズケーキは、どちらもあっさり。
私は濃厚なのが好みだけど、こってりゴハンだったので
ちょうど良かったかな

店内ではグッズが売っています。
ウシグッズ

ウシグッズ

入浴中♪
これ、ウケる~♪
牛さんが牛乳風呂に入ってる~

そして、またまたおみやげ。
白いプリン&うしぷりん
白いプリンと、うしぷりん。
うしぷりんは、白いプリンにチョコで牛模様が入ってます。
どちらも超ミルミル~って感じで激ウマでした
あちこちの北海道物産展にも出品してるみたいですし、ネット販売もしてます。
これはオススメです

うしサブレ
こちらは牛サブレ。

実はコレ、割れちゃってる“骨折”くんと、ちょっと焼きすぎた“肌荒れ”ちゃん。
なので、定価より安く売られています。
自分が食べるので、お安いのにしました。
こっちはまだ食べてないけど、期待大

浜中町は頻繁にいけないけど、釧路町の支店は近いので
と~ってもウレシイ
少しずつ、開拓してきてますよ~ん


ファームデザインズ
〒088-1485
北海道厚岸郡浜中町熊牛基線107番地
TEL&FAX  0153-64-2310
Posted by フジコさん
comment:10   trackback:0
[美味しいお店・モノ]  thema:こんな店に行ってきました - genre:グルメ
霧多布湿原
先週の日曜日、霧多布湿原に行ってきました。

霧多布湿原は浜中町という所にあり、釧路からは約80㎞。
途中、牡蠣で有名な厚岸町を通って根室に向かう途中にあります。

近くの釧路湿原にもまだ行ってないのに、なぜ霧多布湿原かと言うと
先週の新聞で
浜中町の霧多布湿原でエゾカンゾウの花が見頃を迎えています
という小さな記事を見つけたから。

それと、少し前に釧路町にあるイオン系のショッピングセンターの中に
美味しいレストランを見つけたんです。
その本店が浜中町にあるので、湿原とお花を見に行って
そのお店でランチを食べてこよう!ということになりました。

更に調べてみると、ちょうど週末に“浜中うまいもん市”が開催されるみたいで
ついでに“うまいもん市”も覗いてきました。

この日、釧路はとってもイイお天気
少し暑いぐらいだったので、日焼け止めバッチリ塗って出掛けたのですが
目的地に近づくにつれ、だんだん霧がかかってきました

おまけに気温もグングン下がっていって、浜中町では13℃
夏のお嬢さん~(古いな~)みたいな格好をしていったので
寒いこと、寒いこと。

まず最初にうまいもん市に寄ってみたんですが
相当、浮いてました。
ワタクシ

焼きガキ

で、こちらは町の青年部のオニイサン方が牡蠣を焼いる様子。
1コ¥100
安~っ

他にも、焼き鳥、生牡蠣、時不知(トキシラズ)のバター焼きetc…
おいしそ~なものがたくさんあって、誘惑されまくりでしたが
ランチはレストランで!って決めてたので
焼きガキを2コだけ買って、二人で1コずつ食べました。

プリプリで自然の磯の味が美味~
写真は、いつもの如く食べ終わってから気付きましたぁ(泣)

会場では他にも地元の商店が新鮮な海産物や乳製品なども売っていて
観光バスも何台か停まっていたりと、たくさんのお客さんで賑わっていました。

ここでのおみやげは
おみやげ
猫足昆布のおぼろ昆布と、鹿肉の缶詰(大和煮とカレー煮)

浜中町では昆布の生産もさかんで、全国の水揚げ量の1割を占めるんですって。
猫足昆布っていうのは、根元の部分が猫の足に似ていることから
この名が付いたそう。
ねばりがすごーく強いです。

鹿肉の缶詰は、けっこう濃い味付けなので臭みとかは全く感じず
なかなか美味しいです。
これは、今週末、また実家に帰るので実家へのおみやげ

そして、このうまいもん市の会場の向え側は、お目当ての霧多布湿原
寒かったんだけど、歩いてきました。
霧多布湿原にて
霧でかすんで、遠くまで見えなくて残念

琵琶瀬木道
湿原の何ヶ所かに散策用の木道があります。
これは琵琶瀬木道。全長500mあります。

丹頂ーっ!!
丹頂がいました!
感動~

霧多布湿原は花の湿原と呼ばれほど
春から秋まで、さまざまな花が咲き湿原を彩ります。
ヒオウギアヤメ
ヒオウギアヤメ

エゾフウロ
エゾフウロ

エゾカンゾウ
エゾカンゾウ
これが新聞で記事になっていたお花です。

ワタスゲ
ワタスゲ
小さな白い綿毛は花ではなく、種を風に乗せて運ぶ果穂なんだそうです。

センダイハギ
センダイハギ

エゾツルキンバイ
エゾツルキンバイ

ノラニンジン…かな?
はっきりわからないけど、ノラニンジンかな?

名前不詳
これも名前わかりませんでした。

泥川
木道の終点には、泥川という川が流れています。
霧がたちこめ、幻想的な風景が広がっていました。

実はこの霧多布湿原、湿原の中心部は天然記念物ですが
周辺部1200haは民有地に囲まれており、霧多布湿原を残せるかどうかは
この民有地をそのままの状態で保全できるかにかかっています。

そこで「特定非営利活動法人 霧多布湿原トラスト」によって
民有地の買い上げや土地の保全活動が行われています。

買取りや保全活動には莫大な資金が必要なため
募金活動が行われています。
私もわずかながら、協力させて頂きました。
興味をお持ちの方は、こちら↓
霧多布湿原50万坪保全および新規買い取りプロジェクト

美しい湿原が、いつまでも楽しめますように…


美味しいランチの記事は次回にします 
Posted by フジコさん
comment:4   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:ちょっとおでかけ - genre:旅行
始めました
帯広で1年半程続けたフラワーアレンジメント。
釧路に引っ越してからも、続けようかどうか迷っていました。

というのは、帯広での最後の教室の日。
たまたまその会場のホールで、生け花(池坊)の展覧会(っていうのかな?)を
やっていて、チラ~っと見てみたら思いの外、モダンでステキだったんです。

私の中で生け花って、地味でパッとしないイメージしかなくて(ゴメンナサイ)
そのイメージが180度変わっちゃうほど良かったんです。

華やかだけど、派手すぎず
お花も「え~っ!こんな洋花も使うの?」と思うほど
様々な種類のお花を使っていたりして、かなり惹かれるものがありました

それと、お義母さんも生け花(池坊)を習っているので
もし、私も生け花を習ったら、少し話題が増えるかな~?なんてことも思ったり。

どうしようかなぁ?と思いつつ
悩んだ末に、生け花(池坊)を始めることにしました。

と言っても、個人の先生の教室ではなく
帯広で最初に習った、新聞社のカルチャースクールで開催している教室です。
毎月2回、第2、第4火曜日の10:15から2時間です。

そして、昨日初めての教室に行ってきました。

先生は70代前半くらいの、おばあちゃん先生。
小柄で、割とチャキチャキした感じだけど、可愛らしい方です。

他に生徒さんは5人。
50~60代のオバサマ方ばかりで、私も若くはないけど
皆さんに比べれば若い方なので「アラ~、お若い方がいるといいわね~」
「若いパワー、もらわないとね~」なんて、おばちゃんパワーにタジタジしますが
先生も生徒さんも皆感じが良くて、なかなかイイ感じの教室です

最初の作品は“自由花”
文字通り、自分の好きなように自由にいけていきます。

とは言っても、生け花は全くの初心者なので
まず先生がお手本を作って下さいました。

その後、先生がいけて下さったお花を抜いて見よう見まねでいけて
先生にアドバイスをしてもらう…ということを何度か繰り返す
というお稽古をしてきました。

そして教室の最後で、またお花を抜いて自宅に持ち帰り
オウチで自分でいける…となるようで
いけ直したのが、コチラ

初作品

良いのか、悪いのか、よくわかんない~

ただ、最初に先生がお花をチョキチョキ切っているので
先生がお手本にいけて下さった形と、そんなに違わずにいけてはいます。
でも、先生とは何かが違う
(って、同じだったら先生、困っちゃうよね)

先生曰く、ウイキョウ(線香花火のような黄色いお花)は夏のお花で
ウイキョウから、トルコギキョウとカーネーションが透けて見えるのが
涼しげで夏らしくていいでしょってことだったので
同じようにいけてみました。

まだまだ、生け花の“い”の字もわからないけど
ステキな作品を作れるようになりたいなぁ~と思っています。

今日の花材
・ウイキョウ
・トルコギキョウ
・スプレーカーネーション
・オクラレルカ(葉っぱ)
Posted by フジコさん
comment:10   trackback:0
[生け花]  thema:和風、和物、日本の伝統 - genre:趣味・実用
摩周湖
先々週の日曜日、摩周湖に行ってきました。

先日、釧路Lifeを少しでも楽しもうと

ことりっぷ~知床・阿寒・釧路湿原を買ってきたりして。

これを参考に、行き先は摩周湖に決定。
釧路から摩周湖がある弟子屈町(てしかがちょう)までは約80km。
1時間ちょっとで着くので、いいドライブです。

のんびり11時ごろ釧路を出発。
お天気は薄曇りで、な~んか雨が降るかも~って感じの空でしたが
しばらく走っていると、だいぶん晴れてきました。

行きは少し遠回りになる道だったようで、1時間半ぐらいかかって到着。
お天気は、すっかり晴れていました。
摩周湖がある辺りは、釧路よりもだいぶん内陸になるので
気温も2~3℃高く、風がないと少し暑いぐらいでした。

快晴の摩周湖
ジャ~ン
摩周湖です。

“霧の摩周湖”と歌われるくらい、霧がかかることが多いらしいのですが
この日は快晴

オットも過去に2度ほど来たけど、2回とも霧で見れなかったそうです。
コバルトブルーの湖面が眼下に広がって、それはそれはキレイでした~

でもデジカメだと、あのキレイさが表現できない~
オットが何気に「一眼レフ欲しいな~」って呟いてた。
少し押したら、買ってくれるかも( ̄∀ ̄*)イヒッ

摩周湖の説明を少し。

摩周だけの噴火により誕生した、世界屈指の透明度を誇るカルデラ湖。
周囲約20km、最大深度約212m。
透明度が高いのは、流入する川がなく、絶壁に囲まれた湖岸が
人を寄せ付けないためと言われています。   ~ことりっぷより引用

本にも書いてありましたが、本当に霧が発生することが多くて
全景を見られることは少ないのだそう。
なんてラッキー
っていうか、私って、けっこう晴れオンナなんですよね~。

摩周湖を堪能したあとは、売店をブラブラ。
自分のおみやげにコレを買いました。
おみやげ
ジャムは、摩周湖の近くにあるレストランで作ってるみたいです。
じゃがまるくんは、バターの風味たっぷりで美味しいです
レンジで1分チンして食べられる手軽さも

おなかがすいたので、またまたことりっぷに載っていたお店
Jiro’s Caféへ。

ジローズ・カフェ
次郎牧場という牧場の中にあるカフェで、古い民家を改装したんだそうです。

私はオススメのビーフシチュー。
ビーフシチュー&パン
お肉はホロホロ、美味しい~

オットはハンバーグ。
ハンバーグ
お肉がハンバーグに変わっただけでしたが、こちらも美味しかったです

本には、牧場で乗馬体験もできると書いてあったので
食後にできるか聞いてみましたが、今年はインストラクターがいないので
できないとのことで、残念でした。

でも、外にはさんがいたので傍までいってさわらせてもらいましたよ。
モグモグ…
この写真だとわかりずらいけど、このコはもう少しで赤ちゃんが生まれるそうです

お馬さんと
ひたすらモグモグ…。

で、食後のデザートは
ジェラート
ジェラートです

くりーむ童話というお店で手作りアイスのお店です。
私はイチゴヨーグルトとクルミ(珍しいでしょ)をチョイス。
オットは、ミルクとチョコ。
どれも美味しかったけど、特にクルミは濃厚でかなり気に入りました

最後に硫黄山を見に行きました。

硫黄山
私はイマイチ興味なかったけど、オットが見たいというので行きました。

でも近くで見ると、なかなか~。
地面からモクモクと立ち上る噴煙にビックリしました。

帰りは、屈斜路湖の横を通って帰りました。
また今度、屈斜路湖にも行こうと思います。

なんだか、この辺りは観光地だからか
何気にオシャレなカフェやらレストランがあって、しかも美味しいし。

釧路近郊は、いろいろ楽しめそうです。
Posted by フジコさん
comment:6   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:ちょっとおでかけ - genre:旅行
ご近所付き合い
ご近所づきあい・・・
皆さん、どうされてますか?

帯広時代は8世帯入居のアパートで、会えば挨拶を交わす程度。
希薄で寂しいと言えば寂しいのかもしれないけど
私としては、煩わしい思いをすることもなく快適に生活していました。

釧路に来てからは、玄関別々の完全二世帯住宅の2階をお借りしています。
下の住人は大家さんのお母さん。

とても気さくで、たまたま魚やおかずをお裾分けしてくれたりと、イイ人なんですが
干渉される・・・とまではいかないものの(?)
イロイロな面で私のボーダーラインを踏み越えられて
かなりストレスを感じてます


超長いグチになります。
続きにしますがスルーしちゃって全然です。


 more...

Posted by フジコさん
comment:9   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:ご近所問題=黒いの吐こうZE= - genre:結婚・家庭生活
お誕生会♪
昨夜、オットのお誕生会をしました。

46歳~

何食べたい?と聞くと

「オムライス

と、加齢臭プンプン漂わせながらも可愛く言うので
炒めゴハンも、卵で包むのも超苦手なんですけど作ってあげました。
出来はというと、味はまあまあだったけど
見た目は、とても皆様にお見せできるようなシロモノではありませんでした~

バースディケーキ♪

昨日のバースディケーキ
フツーに美味しかったです

ただね、いかに帯広でおいしいスィーツに恵まれてたか痛感。
ここのケーキ屋さん、釧路で4件目なんですけど
なかなか美味しい!ってお店にめぐり合えなくて
もしかして、釧路にはおいしいケーキ屋さんがないってアセりました。

とあるお店のケーキなんて、あまりにもマズくて残してしまった
マズイっつーのは・・・ですね。
私の口には合わなかった、ですね。訂正。

でもでもですよ。
そのケーキ、見た目は抹茶(上には小豆が可愛らしく並んで)の和風なケーキ。
食べたらチーズケーキなんですよっ

頭の中は既に和菓子っぽい甘さって思ってたから
見た目と味のギャップにウェェ~
半分でギブ。
その時オットが食べてたモンブランと、強制的に交換したけど
結局そのモンブランも、あまりの甘さに途中でギブ。
完食できないケーキって初めてでした

でも、無事おいしいケーキ屋さんを発見できて良かったです


Patisserie Noel (パティスリーノエル)
釧路郡釧路町光和8丁目35-2
0154-38-2404
Posted by フジコさん
comment:6   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:日記 - genre:結婚・家庭生活
復活しました
釧路に来て、丸3ヶ月。
長々とお休みしましたが、やっと再開しようと思いました。

3ヶ月も経ったので、生活は落ち着いてますが
なかなかこの土地に馴染めず、プチうつ状態でした。

やっと先週辺りから気分もしてきて
「やってみようかな」って思うようになったので、再開しました。

また凹んでお休みすることもあると思いますが
それが私のペース!と割り切って、細く、長~く続けていきたいと思ってます。



馴染めない理由は、ちょいネガティブモードになるので続きで…

 more...

Posted by フジコさん
comment:8   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:ひとりごと - genre:日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。