スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by フジコさん
 
[スポンサー広告
転勤
無事、旭川から帰還しております。

の~んびり過ごすはずの実家帰省でしたが
なんだかんだと我が妹君に振り回され、げっそり疲れて帰ってきました。
またそれも楽しいと言えば楽しいのですけど

あ、マフラー、ママンに見せたらスゴイびっくりしてました。
完成させたことに
きっと日の目を見ることはないだろうと思ってたみたいです(笑)

欲しそうにしてたし、私もプレゼントしようかな?って思ったけど
記念すべき初作品だったので、今回は持って帰ってきました。
また今度、改めて編んであげようと思って


*********************************


そしていきなりですが、なんと…


転勤になってしまいました。


しかも釧路

釧路の方には申し訳ないけど、道内で一番住みたくない場所でした

なんとなく、なんとなく
次、転勤になるときは「釧路かも…」って漠然と思ってたんだけど
こんなに早く転勤になるとは思ってもなかった

あと2年ぐらいは帯広にいられると思ってたから、すっごいショックで…
オットも、釧路だけは行きたくないって言ってたから
さっきくれた時、落ち込んでました。
今晩は、夫婦揃って凹みそうです
スポンサーサイト
Posted by フジコさん
comment:14   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:出来事 - genre:結婚・家庭生活
で・・・でけた
やっと、やっと!
皆様にお披露目することができました!
何とか今シーズン中に・・・


ジャ・ジャ・ジャ・ジャ~ン


お花畑マフラー①
編み上がりました!
「お花畑マフラー」でーーーーーすっ

ボコボコだったり、あちこち間違ってたりするんだけど
なんとかごまかしつつ、出来上がりました。

う、うれし~

去年の10月、お裁縫、手芸、一切ダメな私が
本で見つけたこのマフラーが、どうしても編みたくて無謀な挑戦を始めて
早、4ヶ月。

何にもわからないところから、オットの助け()を借りたり
本とにらめっこしいしい、何とか少し編めるようになり
喜んだのも束の間、何もできなかった自分が努力すれば編める!ということで
変に満足しちゃって、数ヶ月、放置

そしてなぜか先週から、また猛烈にアミアミ熱にがついて
本日、やっと完成しました~

実は、明日からまた旭川の実家に帰省するので
その前に仕上げて、ママンにどおだーと見せたかったので
ここ数日、ひたすらアミアミしていました。

なので、みなさんからのコメントのお返事が遅れてしまったり
おじゃましに行けませんでした。
ゴメンナサイ

というわけで、また明日から少しお休みします。
帰ってきたら、また遊びに伺いますのでヨロシクお願いしま~す

お花畑マフラー②
トルソーちゃんに巻いてみました。
裸んぼでハズカシかったね
Posted by フジコさん
comment:24   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:手づくりを楽しもう - genre:趣味・実用
Valentine's Day
ドカ雪の朝、除雪はオットにまかせて
ツマは優雅にフラワーアレンジメント教室です

Valentine's Day①
真っ赤なハート型のバスケットに愛を込めてアレンジ~

プラプラぶら下がったチョコが1コ、あっちむいてホイなのは、ご愛嬌

Valentine's Day②
お花がダメになるまで、チョコはおあずけです

今日の花材
・バラ
・スプレーバラ
・スプレーカーネーション
・スプレーマム
・カスミソウ
・アイビー
・ユーカリ
Posted by フジコさん
comment:8   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:フラワーアレンジメント - genre:趣味・実用
ドカ雪!!
バレンタインデーの朝、起きたら…

ドカ雪!

こんなんなってましたー

前の夜からの積雪量、36cm

がスッポリ埋まってます。
今シーズン、降りすぎですから…帯広。
Posted by フジコさん
comment:4   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:日記 - genre:日記
しかりべつ湖コタン
先週の土曜日、って前回と書き出しが同じだけど
minou minouからのお手紙が届いた週から1週間後
要は2/7の土曜日、鹿追町のしかりべつ湖コタンへ行ってきました。

しかりべつ湖(然別湖)は、北海道のほぼ中心に位置する
大雪山国立公園内の唯一の自然湖で、冬には-30℃にもなります

厚い氷に覆われた湖の上に、イグルーや露天風呂、アイスバーなどが出現
希望すれば、宿泊体験もできるようですよ~。
極寒をとことん楽しむイベントが「しかりべつ湖コタン」なんですね。

『コタン』っていうのは、北海道の先住民族であるアイヌ民族の言葉で
“村、集落”を意味する言葉です。
真冬にだけ現れる幻の村に、アイヌ民族の美しい言葉を借りて
『しかりべつ湖コタン』という名をつけたそうです。

今日の記事は写真三昧で長~いですヨ

然別湖コタン①
然別湖に向かう途中の展望台。十勝平野が一望できます。

然別湖コタン②
キツネがいた

然別湖コタン③
野生なので、ビミョーな距離感を保ちつつも人馴れしてて
こんなに近寄っても大丈夫。

然別湖コタン④
到着。

然別湖コタン⑤
これ、氷と雪でできてるんですよー。

然別湖コタン⑥
“アイスカフェ”前にて。
この時は16:00ぐらい。気温は-7℃。朝は-25℃ぐらいだったそうです(寒っ)

然別湖コタン⑦
なんだかわかりますか?
氷で作ったテーブルとイスですよん。

然別湖コタン⑧
おサブトンはひいてありますが、冷たいっ

然別湖コタン⑨
ステージもあります。
ミニコンサートなどもやってるみたい。

然別湖コタン⑩
アイスバー。
もちろん看板も氷&雪。

然別湖コタン⑪
アイスバーを2階から写したところ。
左手前の人は、氷でマイグラスを作っています。

然別湖コタン⑫
いよいよ氷上へ。

然別湖コタン⑬
イグルーです。

然別湖コタン⑭
近くで見ると、こんな感じ。
右側のイグルーには、☆型の窓があるのわかりますか?

然別湖コタン⑮
どひゃー。
湖のど真ん中で、露天風呂ですよ。

然別湖コタン⑯
これが露天風呂。
風呂上りの男性が何をしてるかというと…

然別湖コタン⑰
濡れたタオルをぐるんぐるん振り回してるんです。
みごと、カチカチになってたようです

然別湖コタン⑱
ホントに入ってるよー

この後、冷え切った体を温めるため
私たちは湖畔の温泉ホテルで、日帰り入浴をしました。

ですが、ですが・・・
露天風呂(ホテルのね)が気持ち良くて、長風呂しすぎたワタシは
のぼせてしまって貧血おこしました(アホー

なんとかぶっ倒れず、自力で浴場内にあるイスに座り
しばらく休んでいたら回復しましたが、おかげで体は冷え切ってしまいました。トホホ
皆さんは気をつけて下さいね

最後はダメダメでしたが、冬のイベント&温泉と楽しい一日でした
Posted by フジコさん
comment:20   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:日記 - genre:日記
フランスから…
先週の土曜日、1通のハガキが届きました。

フランスから①

フランスから②

差出人は、お気に入りのカフェminou minouのご夫妻。

ご夫妻は今、先月22日から明日までお店をお休みして
ご主人の故郷であるフランスに里帰りしていて
そこからハガキを送ってくれました。

お休みする直前にお店に行った時、里帰りした際にハガキを出すからと
私達の住所を教えてほしいと、カタコトの日本語でご主人に言われ
メモを渡してきたので、楽しみに待っていました

手紙なんて、滅多にこないし(たま~にお義母さんから届いたりするけど)
しかも海外にお友達もいないから、すご~く嬉しかったぁ

そ・れ・に・・・
このハガキは、常連さんに出しているみたいで
住所を聞かれた時、初めて来店したっぽいお客さんもいたけど
その人には聞いてなかったから
常連さんって思ってもらえたっていうのが、また嬉しかったのです。ムフ

いつかフランスにも行ってみたいなぁ
あ、その前に、早くminou minouのクレープが食べたいな
Posted by フジコさん
comment:16   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:小さなしあわせ - genre:日記
パン教室♪
ずっ~と作ってみたいなぁと思いつつ、難しそうだし~と思っていたパン作り
昨日、やっと実現しました

11月にゆぷさんに遊びに行った時に
「パンの作り方、教えてあげる」って仰って下さっていて
とうとう昨日、教えてもらいに行ってきました。

パン作り、初体験ですっ

今回は、道具も材料も、全てゆぷさんが用意して下さったので
心ばかりのお礼にと、また小さいアレンジメントを作ってプレゼントしました。
for ゆぷさん ver.2

以前、ブログに「赤が好き」と書いてらしたので
今回は赤いガーベラをメインにしてみました。

普段は赤いお花を選ぶことって、ほとんどないんですけど
赤って、なんだか元気が出ますね
前回作ったのは、ちょいスカスカしてだけど、今回はなかなか良い出来栄え。
ゆぷさんも喜んでくれて、良かった良かった

早速、パン作りに挑戦しました。
今回は婦人之友に載っていた記事“子供でも作れるパン”を参考に
200gで作ってみました。

強力粉200g、砂糖大さじ2、塩小さじ1/2、ドライイースト小さじ2、牛乳120cc…
いっつもテキトー&目分量なワタクシ
きっちり計量しないとね

いざ、こねこね
おぉ~、ねちょねちょ~手もぐちょぐちょ~

こねこねこねこね…ぎゅむ~っバシッぎゅむ~っバシッ

ビフォー
お~
不思議だ~。
粉が、こんなにきれいにまとまる~

1次発酵の間は楽しいティータイム
ゆぷさん手作りの、ひじきとチーズの蒸しパンを頂きました。
写真、また撮り忘れた~
とっても美味しかったんですよ~

アフター
おぉーっ見事に膨らみましたカンゲキ

途中でゆぷさんのムスコちゃん(小2)も学校から帰ってきて、3人で成形。
ムスコちゃん、手馴れたもので(きっと、いつもお手伝いしてるんだろうね)
さっさと分割するのに使うナイフを出してきます

2次発酵中
こちらは、昨夜のうちにゆぷさんが仕込んでおいてくれた
天然酵母を使ったパン。
2次発酵中です。
ロールパンの成形も教えてもらいました。
簡単そうで、なかなか上手いこといきません。

ロールパン
ジャ~ンっ
天然酵母のロールパンです。
左側の、蒔き終わりのトコを下にしてないっ
でも、何とか形になってるっっ

レーズンパン
こっちは、ドライイーストを使って、レーズンを入れた丸パンです。
カワイイ~
自分で作ると、どうしてこんなに愛おしいのだ~。
お味も上々おいひい~

いつも朝はゴハンのオットも「朝、パン食べたい~」と
初手作りパンを食べていきました。
もちろん、美味しいって言ってくれました
ウレシイよぉ~

まだ全然コツとかわかってないけど
思っていたより簡単で、自分でもできそうって思いました。

ゆぷさん、ホントにありがとうございました
と~っても楽しくて、お勉強になった1日でした。
また一緒にパン作りして下さいね~
Posted by フジコさん
comment:19   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:今日の出来事 - genre:日記
おびひろ氷まつり
冬真っ只中、道内各地で冬のイベントが開催されていますが
ここ帯広でも、金曜日から“おびひろ氷まつり”なるイベントが催されています

土曜日の夜、花火の打ち上げがあるというので行ってきました。

場所は、雪が降るまでいつもウォーキングに行っていた緑ヶ丘公園。

寒い中、歩いて出発。が、若干無謀でした
日中お天気が良くて雪が融けるもんだから、夜になるとツルッツル
北海道人ではありますが、相当へっぴり腰でしたね。

なんとか転ばず辿り着きました。
氷まつり①
またもやマスクマンなワタシ。
最近は外出時、風邪予防の為にマスクは必須なのです。
しかも、今更気付きましたが、とんでもない姿だ
ワタシのことはスルーして、後ろの氷の何?看板?オブジェ?を見て下さいネ。
なんだか、ゆる~い感じのキャラクターです。

氷まつり②
両脇に一般ピープルの皆さんが作成した氷像が並んでいます。

氷まつり③
アイスキャンドル、キレイでした~

氷まつり⑤
これは雪で作った滑り台。たぶん、自衛隊の皆様作。
お子ちゃま達が次々と滑ってきます。
一人で滑れないお子ちゃまは、自衛隊のおにーさんに抱っこされて
一緒に滑ってました。
自衛隊さんもご苦労様です。

氷まつり⑥
ハ、花火デス ヘボイ

花火の写真、上手く撮れないって思って
動画撮ったんだけど、なぜかUPできない~

悲すぃ~よ~
せっかく撮ったのにぃぃぃ。

こんなヘボイ写真でなんですが、冬の花火、とってもキレイでした
寒かったけど。

Posted by フジコさん
comment:10   trackback:0
[日記・つぶやき]  thema:日記 - genre:日記
ギフトボックス
土曜日のフラワーアレンジメント。

今回は枯れないお花、プリザーブドフラワーで
“ギフトボックス”

チョコレート色のバラをメインに
お菓子の詰め合わせみたいなボックスアレンジです

ギフトボックス

ラッピングペーパーに隠れてしまいましたが、ピンクの丸いボックスに入ってます。

今回初めてプリザに挑戦してみましたが
生花とは勝手が違って、また難しかったです。

既にプリザーブド加工されたお花をアレンジしていくんですけど
お花や葉っぱに“ワイアリング”という、ワイヤーで補強する作業を施して
アレンジしていきます。

あんまり力を入れすぎると、お花が崩れたり、折れちゃったりするので
ぶきっちょなワタシには、一苦労

悪戦苦闘の末、出来上がった作品は。。。。

やっぱりプリザより、生花のアレンジが好きでした
Posted by フジコさん
comment:6   trackback:0
[フラワーアレンジメント]  thema:フラワーアレンジメント - genre:趣味・実用
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。